看護師・薬剤師のパーソナリーサイト「看薬の求人」 近畿

求人件数 54 

近畿の助産師の情報をあなたへ届けたい。

近畿 で 助産師を探す魅力
近畿で働く助産師さんの多くは、助産院で働くだけでなく、母子のケアや家庭のケアといった、一歩踏み込んだ内容のお仕事を行うことが多いです。というのも、都会であることから核家族化が当たり前の地域で、出産後誰かに頼る……といったことの出来にくいエリアです。そこで、助産師の出番。困りごとの解決までサポートさせて頂いております。
病院はこういうのが多い。
近畿の病院では、助産師による妊婦さん勉強会を開く所が多いです。出産前には何かと気になることが出てきます。初めての妊娠・出産であればなおさら。不安でないはずが無い。そこをサポートすることで、安産へも繋がると考えています。
大学病院等の特徴がある。
大学病院ではNICUなどの医療設備が整っていることから、リスクの高い妊産婦さんが多く来られます。それにより出産数も多く、日に数件あることもザラ。そこで助産師さんも多く求められています。
薬局にはこういうのが多い。
大学病院内併設の薬局では、日ごろは入院患者様への処方箋の配達や案内などを行っています。がしかし、定期的に大学病院内において一般者様をお招きした勉強会等を開催するなど、薬局の在り方について検討が重ねられています。
この地域では歯科口腔外科が有名。
虫歯治療などの簡単な処置ではなく、埋没歯の抜歯や口腔内のケガなどに対応できる歯科口腔外科が昨今増加しています。
この地域で働くうえで知っておいたほうがいいこと。
助産師さんの立ち位置が「お母さんのお助けマン」である地域。出産前から、産後の育児や卒乳・おむつはずれに至るまで、長期間にわたってサポートは続きます。いわゆる、ママさんのお母さんやおばあさんになった感覚で働いて頂ける方が求められているのです。

新着情報

看薬の求人最新情報です。

人気区分から探す

看薬の求人最新情報で人気の区分を掲載します。

  • 滋賀 助産師で探す

看護師・薬剤師のパーソナリーサイト「看薬の求人」